第57回入賞作品 中学校の部
佳作

どんな風でも発電できる風車・・・その秘密はブレードにあった

佳作

福井県越前市立万葉中学校1年
⻆井 健悟
  • 福井県越前市立万葉中学校1年
    ⻆井 健悟
  • 第57回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 小学生のとき、鳥や昆虫の持つ翼の形にはいろいろな形状があることに興味を持った。そこで、「空を自由に飛ぶ秘密は翼にあった」というテーマで、飛行物の翼の形状や、翼の周りの空気の流れについて研究に取り組んできた。そして、トンボの羽の表面には複雑な凹凸面があり、そのため渦ができるということが分かった。今回は、この空気の渦を利用した風車の羽根に着目した。どうすれば弱い風でも、効率的に発電できる風車ができるかについて調べてみたいと思った。

結論と感想

 ドライアイスを利用した自作の風洞実験装置で、空気の動きを調べるための煙を垂直方向に流したため、重力の影響を考えずに実験することができた。しかし弱い風でも回転できるプロペラについて調べることは、予想通りにはいかず難しかった。何度も実験を繰り返す中で、翼の表面にある凹凸面が規則正しくではなく不規則になっているところに、じつは翼の回転力を得る秘密があるのではないかと考えた。それが実験で確かめられたときは、本当にうれしかった。風力発電を研究し、エネルギー問題に関心を持つことができた。


ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

ヒグラシの羽化について

佳作
山梨県北杜市立秋田小学校
 岡本 和泉さん

形と強さ(三角形の不思議)

佳作
岐阜県笠松町立松枝小学校
久保田 紘生さん

丈夫なチョークホルダーを作る

佳作
富山県砺波市立庄西中学校
野松 芳乃香・松岡 未花さん

水じょう気 パートⅡ ぎゃく風船!?

佳作
茨城県牛久市立岡田小学校
内田匡俊さん
  • 入賞式の様子
  • 自由研究のヒント
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第58回自然科学観察コンクール作品募集
2016年10月31日応募締切