第47回入賞作品 小学校の部
佳作

水と物質の穴で起きる事

佳作

東京都新宿区立落合第三小学校6年
川村 英彰
  • 東京都新宿区立落合第三小学校6年
    川村 英彰
  • 第47回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

僕は水を沢山吸う物とそうでない物の比較実験をしていました。ある時、PVA樹脂製の洗車後に水を拭き取るスポンジシートに、飽和食塩水を吸わせてみました。すると、とても硬くなったのです。水で洗うとまた元の状態になりました。この不思議な現象はいったいどういうことなのだろうと思いました。詳しい理由を知りたいのと、穴の開いた物質と水との間にも何か特徴があるのではないかと思い、調べてみることにしました。

研究の方法・結果・考察

実験・方法

1.PVA樹脂スポンジを色々な飽和水溶液に入れた。2.硬くなった度合いを耐荷量で比較した。3.食塩水の温度を変えてPVA樹脂スポンジの変化を調べた。4.PVA樹脂スポンジ・小石・山
陰花崗岩・炭(大・中・小)・ゼオライトをろ過材にして、ろ過器1号機を製作した。汚れた水酸性水・アルカリ性水をろ過した。5.1)ゼオライト、PVA樹脂スポンジ、炭の吸水量を調べた。2)どのろ過材がpH変化に関係しているのか調べた。3)ゼオライト、炭、PVA樹脂スポンジで水道水の塩素を取り除くことができるか調べた。6.電子顕微鏡メーカーの方にゼオライトとPVA樹脂スポンジの顕微鏡写真を撮って頂いた。7.ゼオライト・炭・石英粒・PVA樹脂スポンジをろ過材にして、ろ過器2号機を製作した。8.条件の変化によるゼオライトの吸着力、土壌にゼオライトを使用した場合およびゼオライト浄化水を与えた場合の植物の発芽を調べた。

結果・考察

PVA樹脂スポンジには0.4~200μm、ゼオライトには0.1~1μmの穴が無数に開いている。PVA樹脂スポンジが飽和食塩水で硬くなるのは、小さな穴が水だけを吸い込み、空洞部分が塩の結晶で満たされるからであると考えられる。小さな穴の開いている物質は水を吸うだけでなく色々な物質を吸着する。植物にゼオライトで浄化した水を与えると発芽、生育が良くなる。土壌に使う場合は植物に適した土とブレンドすると発芽が良くなる。

ろ過機器1号機
ろ過機2号機

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

38℃の日は暑いのに38℃の風呂に入ると熱くないのはな...

文部科学大臣奨励賞
愛知県刈谷市立刈谷南中学校
原田 丈史 他5名さん

光センサーを利用した水の汚れ測定器

佳作
茨城県牛久市立中根小学校
磯上 宙伸さん

風紋のひみつを探る

1等賞
愛知県刈谷市立富士松北小学校
縣 亜衣・近藤 未悠さん

ホッキョクグマの毛は本当は何色か? ~なぜ白く見えるの...

2等賞
兵庫県神戸市立東舞子小学校
 圓城 僚真さん
  • 入賞式の様子
  • 自由研究のヒント
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第57回自然科学観察コンクール作品募集
2016年10月31日応募締切