その8.ヤゴをくわしく観察しよう!

その8.ヤゴを詳しく観察しよう!

ヤゴはトンボの幼虫だということは知っていますね。学校のプールを掃除したときに見つかったり、池の中にアミを入れてすくってみるとかかります。ヤゴが見つかったら空きビンなどに入れて、しばらく飼って観察してみましょう。

観察と実験

  • その1

  • 口の形と餌のとりかた

口を詳しく観察してみましょう。

図はクロスジギンヤンマのヤゴ(幼虫)です。
下くちびるといわれる部分が、おりたたまれていて先にははさみがついています。ふだんは口の下にしまっています。この形がちょうどマスクのようです。虫などが近寄ると、すばやく伸ばして、先のはさみでつかまえ、食べてしまいます。

口の動きの観察と実験をしてみましょう。

糸の先に小さな虫をしばりつけ、ヤゴの口先にたらしてみましょう。
虫が動くと、下くちびるを一瞬のうちに伸ばして、つかまえるでしょう。このとき、ヤゴをつりあげることもできます。

どのくらいの大きさのものをつかまえるかな。

ヤゴはえものが小さいとつかまえます。どのくらいの大きさのものまでつかまえようとするのでしょう。虫の代わりにいろいろな大きさのボタンを糸の先につけて、ヤゴの口先で生きている虫のように、動かしてみましょう。下くちびるを伸ばすでしょうか。

  • その2

  • 呼吸のしかたと泳ぎ方

直腸の動きの観察

水の中のヤゴを見ていると、腹を動かすたびに、おしりのほうの水が動くでしょう。
ヤゴはおしりのなかに水を取り込み、呼吸しているのです。ヤゴの直腸の中には小さなうちわのようなエラがたくさんあって、そこに水が通ると、エラの中の気管の中の二酸化炭素が水中に出て、酸素が入ってきます。直腸の動く様子は、ヤゴを電灯の光にすかしてみるとよくわかります。

直腸の水の出し入れの観察

空きビンの中で、おしりの先の水の動きを観察すればよいのですが、よくわからなかったら、墨汁(ぼくじゅう)を一滴たらしてみましょう。はき出された水が、うずをまいてひろがっていくのがよくわかります。

腹の動きとおしりの弁の観察

呼吸は腹の動きによって行われます。側面から見たり、後ろから見たりして腹の動きやおしりの弁の動きを観察してみましょう。

腹の動きとおしりの弁の観察

ヤゴは水をいきおいよく噴射(ふんしゃ)して泳ぐことができます。少し広い容器で泳ぎを観察してみましょう。 ヤンマ類やトンボ類のヤゴは直腸にエラをもっているおかげで、ジェット機のように水を噴射できますが、イトトンボ類やカワトンボ類のヤゴは直腸の中にエラはなく、かわりにおしりの先に3枚の葉状の細長いエラがあって、これで呼吸します。したがって、泳ぎ方も、体を左右にくねらせながら進みます。

  • その3

  • ヤゴのいろいろな
    習性の観察と実験

ものかげにかくれる習性

棒や石のかわりに、水底に黒い線を書いてみましょう。ヤゴは線に沿って止まるでしょう。

黒い線に沿って止まる性質

クロスジギンヤンマのヤゴはものかげにかくれる性質があります。容器の中に棒や石などを入れておくとそのかげにかくれるでしょう。

光の来る方向に背を向ける性質

ヤゴを飼っているビンを電灯の上や下にもっていってみましょう。どんな姿勢をとるでしょうか。ヤゴは常に光の来る方向が上のように姿勢をとるでしょう。

水の流れに対する姿勢

容器の中でそっと水の流れをつくってみましょう。ヤゴはどんな姿勢をとるでしょうか。水の来る方向に頭を向けませんか。

ヤゴの腹のトゲの役割

ヤゴをつかむと、腹の先のとげではらいのけようとします。とげは敵から身を守るのに役立つでしょう。

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

伊那小学校の周りで見られる野鳥と 巣箱に入った...

文部科学大臣奨励賞
長野県伊那市立伊那小学校
福澤 和広 他36名さん

なぜ小豆は煮くずれを起こすのか? 表皮に起こる横割れ現...

1等賞
愛知県刈谷市立依佐美中学校
江川 明宏 他4名さん

水質の変化する要因を探る

佳作
茨城県美浦村立美浦中学校
新山 晃裕 他8名さん

土笛の音のひみつをさぐる

佳作
長野県伊那市立伊那東小学校
原 拓哉・南 洸輔さん
  • 入賞式の様子
  • 自由研究のヒント
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第58回自然科学観察コンクール作品募集
2016年10月31日応募締切