第59回入賞作品 中学校の部
佳作

~アルソミトラはどのようにして種を広範囲にまくのか~
アルソミトラの種の飛行研究

佳作

千葉県千葉市立都賀中学校 1年
近藤 慶一
  • 千葉県千葉市立都賀中学校 1年
    近藤 慶一
  • 第59回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 アルソミトラは形や重さが少しずつ異なる種子を持つことで、種子を広範囲に運ぶということを知った。そこで、どのようなものが遠くに飛ぶのかではなく、いろいろな飛び方を研究したいと思った。また、その分析を通じて、「重力」や「揚力」などの空気との関係を探りたいと考えた。

結論と感想

 さまざまな飛び方は、飛行物と空気の作用により、重力と慣性によるエネルギーがさまざまな方向に変換されることにより生じていたと考えた。スロー再生を何度も見ることや重力や空気の抵抗を意識しながらグラフを分析することで、飛行物に働いている力により実感を持つことができた。今回、飛行物の向きをグラフに反映できなかったので、今後の課題にしていきたい。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

「もしも-し!」 -糸電話 音の伝わり方の秘密- ...

佳作
岐阜県池田町立八幡小学校
林 誉将さん

水の音って何の音?Part2 水滴が作る泡と音を科学す...

1等賞
島根県出雲市立河南中学校
田原 弘規さん

砂漠にできる波状模様の研究

佳作
千葉県千葉市立新宿中学校
石野 真奈美さん

海のプランクトンの研究-いりこから海へ-

佳作
山口県防府市立華陽中学校 理科部
植田孔明・田中良志郎さん
  • 入賞式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第59回自然科学観察コンクール 募集終了
2018年度(第59回) 募集終了