第62回入賞作品 中学校の部
佳作

メダカの研究 パート5
~メンデルの法則の発展研究 同一染色体遺伝子の子孫への影響~

佳作

千葉県佐倉市立井野中学校 2年
千葉県佐倉市立井野中学校 2年
成田 百花
  • 千葉県佐倉市立井野中学校 2年
    成田 百花
  • 第62回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 小学6年生の時にメダカは他の品種同士で受精するのか、受精したらどんな子や孫がうまれるのかを調べてみたところ、ヒメダカとクロメダカのかけ合わせでメンデルの法則に従って子や孫がうまれてくることがわかりました。そこで、雑種クロメダカ系、雑種クロメダカ系ヒメダカ色あり、雑種ヒメダカ系クロメダカ模様あり、雑種ヒメダカ系のそれぞれのメダカ同士で受精させたらその系統のメダカだけがうまれてくるのか疑問に思い、メンデルの法則の発展として調べてみることにしました。

結論と感想

 純系クロメダカメス×純系ヒメダカオスの子供メスと純系クロメダカオス×純系ヒメダカメスの子供オスのかけ合わせでうまれた、クロメダカとヒメダカの両方の遺伝子をもつメダカ同士でかけ合わせてうまれたメダカはいつもクロメダカとヒメダカの両方の遺伝子をもっているという法則と、雑種ヒメダカ系クロメダカ模様ありのメダカ同士のかけ合わせでは、うまれる子供は全て雑種クロメダカ系ヒメダカ色ありのメダカであるという法則を発見しました。雑種クロメダカ系ヒメダカ色ありのメダカがうまれたのは顕性遺伝子であるクロメダカの遺伝子が強く影響していたためと考えられます。また、雑種ヒメダカ系クロメダカ模様ありの子供のメダカについては、同一染色体遺伝子をもつきょうだいからうまれたため、遺伝子に異常が発生したと思われます。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

風と羽根のコラボレーション2 -回って、回って、回って...

文部科学大臣奨励賞
沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校
塚本 真依さん

「すいふよう」の花の色変わり

佳作
岐阜県各務原市立那加第一小学校
石垣 知香さん

めざせ水切り名人! ~水切りのコツをさぐる~

佳作
宮城県聖ドミニコ学院小学校
 森 晃子さん

カイコのひみつ PART2 遺伝の不思議

佳作
東京都和光鶴川小学校
 辻 ゆうりさん
  • 第63回自然科学観察コンクール 自由研究・作品 募集終了
  • 自由研究のヒント
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第63回自然科学観察コンクール 募集終了
2022年度(第63回) 募集終了