第58回入賞作品 中学校の部
佳作

自作の振り子で重力加速度を測定

佳作

大阪府大阪市立新北島中学校 科学技術部 振り子班1年・2年・3年
谷口 天馬・ 西谷 翔希・外園 里樹・前田 慎平・倉橋 渚・佐藤 さくら・西崎 優希・丸岡 泰生・野中 翔太・藤田 祥吾
  • 大阪府大阪市立新北島中学校 科学技術部 振り子班1年・2年・3年
    谷口 天馬・ 西谷 翔希・外園 里樹・前田 慎平・倉橋 渚・佐藤 さくら・西崎 優希・丸岡 泰生・野中 翔太・藤田 祥吾
  • 第58回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 2年前、重力加速度を調べるために重りを糸で吊っただけの簡単な作りの振り子を使い測定したが、正確な数値が出なかった。指導員の先生から、大学などではケーターの可逆振り子を使って測定を行うと聞き、自分たちの手で作製して重力加速度を測定してみることにした。

結論と感想

 理論どおりに支点の周期が一致する重りの位置が2カ所あり、ほぼ同じ周期になった。材料費1585円でケーターの振り子を作製し、かなりの精度で重力加速度を測定することができた。よりよい測定結果を出すには100回周期の測定が必要だということが分かった。かなり大変だった。


ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ
  • 2018年度作品募集中
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第58回自然科学観察コンクール作品募集
2018年度(第59回)作品募集中