第60回入賞作品 中学校の部
佳作

ヒヨドリが運んできた木の実
~鳥に運ばれる種~

佳作

東京都共立女子中学校 3年
松本 真央子
  • 東京都共立女子中学校 3年
    松本 真央子
  • 第60回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 2017年12月から2018年1月にかけて、我が家のベランダにヒヨドリがやってきた。ヒヨドリはベランダにフンをしていき、そのフンの中に5種類の種が混ざっていた。実際にこの種を植えると発芽するのか気になった。植えた種が成長したら、この植物の親の木はどこにあるのかを調べてみようと思った。

結論と感想

 植えた結果、全部の種が発芽し、どんな植物の実を食べたのかがわかった。親の木探しでは、ヒヨドリがどの木の種を食べたのかわからなかったが、有力候補を見つけることはできた。実際に散策してみると、植物には鳥に見つけてもらうためのさまざまな工夫がされていたことに気づいた。そんな植物に偉大さを感じた。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

「もしも-し!」 -糸電話 音の伝わり方の秘密- ...

佳作
岐阜県池田町立八幡小学校
林 誉将さん

水の音って何の音?Part2 水滴が作る泡と音を科学す...

1等賞
島根県出雲市立河南中学校
田原 弘規さん

砂漠にできる波状模様の研究

佳作
千葉県千葉市立新宿中学校
石野 真奈美さん

海のプランクトンの研究-いりこから海へ-

佳作
山口県防府市立華陽中学校 理科部
植田孔明・田中良志郎さん
  • 2020年度作品募集中
  • 入賞式の様子
  • 自由研究のヒント
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第61回自然科学観察コンクール作品募集
2020年度(第61回)作品募集中