第60回入賞作品 小学校の部
佳作

ウズラのメスは卵になぜ模様をつけるのか

佳作

長野県佐久市立青沼小学校 4年
大野田 咲穂・大野田 悠音・篠原 美音篠原 優嶋﨑 佳高橋 辿空田口 拓音
  • 長野県佐久市立青沼小学校 4年
    大野田 咲穂・大野田 悠音・篠原 美音篠原 優嶋﨑 佳高橋 辿空田口 拓音
  • 第60回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 3年生の時の観察から、ウズラのオスとメスでは体重の変化に差があること、個々のメスがそれぞれ決まった模様の卵を床に産むことがわかった。ある日、1羽が白い卵を産んだことがきっかけで、「ウズラは卵になぜ模様をつけるのか」という疑問をもった。そこで、みんなで考え合い、次の2つの仮説を立てた。仮説1:卵を目立たなくして天敵から守るためである。だとすれば、より目立たない場所に産卵するはずである。仮説2:自分の卵を見分けるためである。だとすれば、自分の卵の模様と同じ場所を選んで産卵するはずである。

結論と感想

 実験1:メス3羽をそれぞれ1羽ずつ別のケージで飼育した。ケージの床を、半分は卵の模様、半分は無地にし、どちらの床に産むか調べた(3羽・各30個産卵)。3羽ともほとんどの卵を自分の卵の模様の床に産んだ(29/30、25/30、23/30、85%)。
 実験2:自分の卵と他の2羽の卵の模様の床を同一ケージ内に設置し、3羽をその中で飼育し、どのメスがどこに産卵するかを調べた。3羽ともほとんどの卵を卵の模様の床に産んだが、自分の卵の模様の床に産んだ割合は、どのメスも30%程度だった。以上から、ウズラのメスは、卵の模様に似た地面を選んで産卵している。卵に模様をつける理由は、天敵に見つかりにくくするためだと考えられる。しかし、他のメスの卵の模様の床にも産卵することから、自分の卵の模様を完全に理解しているとまでは、いうことができない。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

水質の変化する要因

文部大臣奨励賞
茨城県稲敷郡茎崎町立茎崎中学校
木村 健 他8名さん

牛久沼環境保全への提言2

文部科学大臣奨励賞
茨城県牛久市立牛久第三中学校
野島 智也さん

1日の中で、青から赤に変わるオーシャンブルーの研究 ...

佳作
愛知県刈谷市立小垣江小学校
平野 綾菜 他3名さん

大根のおろし汁で紙は白く強くなるか

オリンパス特別賞
愛知県刈谷市立東刈谷小学校
渡邉 昂暉 他3名さん
  • 第62回自然科学観察コンクール 自由研究・作品 大募集!
  • 自由研究のヒント
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第61回自然科学観察コンクール 募集中
2021年度(第62回) 募集中